アラフォーの年齢になると、白髪が増えてきて耐える人も多いでしょう。「年齢のスゴイから、仕方ないか」と諦めている人もいると思いますが、白髪対策に有効なサプリメントもあるので、諦めずにぜひとも試してみてください。

サプリメントの摂取は、白髪対策に有効ですが、サプリメントは“トクホ”なので、薬という威力はありません。そのため、サプリメントを飲んだからといって、劇的に変化するような効果が現れることはないので、今すぐに改善させることを求めている人には向きません。

しかし、サプリメントだけに寄りかかること自体間違えで、毎日の食事で必要な栄養素を補給し、それで不足した分をサプリメントで補う、という形を心がけることが、断然髪に良い方法なのです。それに、サプリメントも毛髪や頭皮にいい効果のある栄養素を配合したものを選ぶ必要があります。それでは、白髪対策に有効な栄養素を紹介します。

・タンパク質…筋肉や皮膚、内臓、細胞など、私たちの体を構成してあり、毛髪も構成してある。そのため、タンパク質を摂取するため、健康的な髪を育て上げることができるのです。

・ビタミン…活性酸素の働きを解きほぐし、老化を防ぐ効果があるので、白髪の防止にもなります。

・ミネラル…ミネラルの1種の亜鉛は、タンパク質の合成をサポートし、毛髪や頭皮の成長を促します。ミネラルが足りないと、毛髪細胞が十分に育たず白髪になりやすくなります。

・葉酸…妊娠中の女性に重要な栄養素ですが、毛髪の育成にも関係しているので、十分に摂取しないと白髪の増加につながります。

・ヨード…ワカメや昆布、海苔、ひじきなどの海藻類に手広くあるミネラルで、メラノサイトを活性化させる作用があり、メラニン色素の生成に効果があります。

・チロシン…メラニン色素の原料となるので、不足すると白髪になる割合が高まります。

・銅…チロシナーゼを活発にしてメラニン色素の生成を促進するので、十分に摂取しないとメラニン色素が不足して、白髪になりやすくなるのです。

また、サプリメントで望ましい効果を得るには、継続して呑むことが重要です。白髪が気になった時だけ大量にサプリメントを飲んでも、効果が現れることはありません。そのため、しょっちゅう呑むタイミングを決めて、忘れずに飲み込むようにしましょう。サプリメントを飲み込むタイミングは「食後が良い」としているので、食事の時はたえずサプリメントを用意しておくと良いでしょう。再度、継続して摂取できるように、経済的な面でも続けられる価格かどうかも選ぶのもポイントです。negocisocults.org