文具もお土産として人気があります。
東京オリンピックの来場記念として買って行く子供たち、ビジネスシーンで払えるグッズとして買って行く大人たち。
お土産としても渡し易いサイズと価格で人気のグッズがたくさんあります。
ひときわボールペンは、人気があります。

それほどおすすめの人気グッズが「多機能ボールペン」だ。
黒1色の単純なボールペンではなく、3色ボールペンになっているので、黒と青と赤の3色を1本でまかなえてとても役立つボールペンだ。
東京オリンピック、東京パラリンピックのエンブレムもついているので記念になります。
ボールペンのボディもメタリック調になっていておしゃれだ。
どんどんペンの上部にはタッチゴムが付いています。
これは、携帯、タブレット、タッチパネルのパソコンなどでの操作に使えるタッチゴムだ。
現代はスマホ、タッチパネルなどを向き合う人がたくさんいるので、これ1本でタッチゴムにも使えてボールペンとして字もかけてとても役立つと思います。
こちらのタッチゴムは、静電容量式機器だけに対応しているので注意してください。
持ち手部分には滑り止めもついているので、ペンとしても書き易く使い勝手のいい1本だ。
東京オリンピック開催記念として1本持っていると便利ですし、おしゃれです。
ただし替え芯はなく、使い切りタイプとなっていますので、常に使い続けることはできないようです。
価格は756円(税込)だ。

シンプルに黒1本で東京オリンピックのマスコットとエンブレムが書かれているボールペンもあります。
東京オリンピックバージョンはボディが青いボールペン、東京パラリンピックバージョンはボディがピンクのボールペンとなっています。
それぞれキャラクターの色によってあります。
インクは黒だ。
こちらの価格は540円(税込)だ。

ベーシックなタイプのシンプルなボールペンもあります。
青いボディに白で東京オリンピックのエンブレムだけが書かれたボールペンだ。
価格は702円(税込)だ。
おんなじバージョンでシャープペンもあります。
価格は702円(税込)だ。

国産間伐材によるボールペンもあります。
国産の杉の木の間伐材による木製のボールペンだ。
東京オリンピックのエンブレムがついていて、シンプルでおしゃれな1本だ。
天然木を通じていますから、1本ずつ色目や木目に違いがあり趣のあるグッズとなっています。
価格は1,836円(税込)だ。【大損注意】ストラッシュ大宮の予約!脱毛の料金を最安にする方法!